ビルメンテナンス
活動報告

横浜建物管理協同組合組織図

横浜建物組織図_20161125.png

各部会活動

部名 設置目的・活動内容 部会 人数 構成員
ISO 品質管理部会 組合業務の品質管理および顧客満足度の向上を目的
に、ISO9001システムの継続的改善を行い運用をする。
月1回 4名 QMR長(理  事)
部長(理  事)
部員(組合員)
総務管理部 組合経営の健全化を図るととに各種活動の記録・保管
等業務を行い、各部会議の円滑化を図る。
組合ホームページの維持管理・内容の充実を図ると
ともに各部業務にIT部門として協力する。
月1回 8名 部長(理  事)
部員(組合員)
業務管理部 共同受注に関する営業活動を行う。
顧客に満足を与える業務の配分を行う。
契約物件に対し、仕様書および当組合の品質マニュアル
に沿った業務遂行状況であるかを年2回以上監視及び
測定を行う。
地域貢献活動として
・ハウスクリーニング講習会

月1回 12名 部長(理  事)
部員(組合員)
財 務 部 組合の予算決算に伴う会計・財務の健全化を図る為に
年4回のチェック実施する。
年4回 3名 部長(理  事)
部員(組合員)
購買部 組合内の機材・資材等を共同購入することにより資材
単価の低減を目指すとともに、使用の研究をし組合員
に情報の提供をする。
技術向上のための新商品の開発。
月1回 6名 部長(理  事)
部員(組合員)
ワンセルフプロジェクト 障がい者就労支援事業に関する活動
・モデル的な取り組みの研究・検討
・障がい者雇用の為の清掃作業マニュアルと動画の作成
・バージョンアップを図り、より有効なものとする。
地元志向として
・障害者雇用に向けての教育マニュアル作り
・障害者雇用に向けて特別支援学校とコラボレーション

不定期 7名 部長(理 事)
部員(組合員)
青年部 組合及び組合員の地位向上に貢献するとともに新しい
事業の提言や取り組みに関する事業を行う。
 又、組合青年部として横浜周辺地域活動に積極的に
参加しCSRにも努める。
地域貢献活動として
・草刈ボランティアの取り組み

月1回 8名 部長(理  事)
部員(組合員)
(賛助会員)